お知らせ

2018年03月12日

「利休饅頭」

下井初段補からの差し入れ「利休饅頭」。

「利休」の名の由来は、各地域及び菓子店によって逸話に差があるものの、千利休にちなみ、茶会の際のお茶請け(茶菓子)として出されたことが由来であることが共通している。旅館・料亭等で温物(うんもつ)として出されることがある。各地域及び菓子店によって内容や大きさなどに相違点があるものの、多くは蒸し饅頭である。

稽古後に皆で頂きました。
ごっつぁんでした!
合気上げと呼ばれている稽古法は身体を作るには非常に良い稽古法である。
上がらないから他の方法でとかいうのは別の話。身体を作る稽古法なのである。
これは技ではない。
井上先生は合気上げとは言われてなかったようである…
では何なのか?一般的に合気上げで有名になっている。
言葉遊びをしてもしょうがない…
技術もあるのだが、そうではなく鍛錬として有効である。膂力が弱いからやらないと益々弱くなる。膂力は強い方が有利に決まっている。膂力だけではなく、他の部分の力も付けれる。
うちのヘリ○、いや山本三段は名前つけるのうまいので、不二流体術オリジナルの名称を何か考えてもらおう。
利休饅頭
利休饅頭②
3月11日・日曜日11:30〜。
神田明神・神楽殿にて不二流体術創流記念演武会を行います。
観覧無料ですのでお近くの方は是非どうぞ。
稽古見学、体験は随時してます!
不二流体術・総本部道場(福岡)
TEL 0924097525担当・古殿)
不二流体術・東京本部道場(東京)

TEL 0426924565(担当・奈良、山本)

Mail  info@fujiryu.jp

 

東京都内稽古場

日本武道館

歌舞伎町永谷ビル

中野区中部スポーツコミュニティプラザ

 

実践護身術 棒術 短刀術 徒手格闘術 実践武道 実践古武道 実践武術 実践古武術  実践合気武術  実践合気武道
武道 武術 古武道 古武術 護身術 合気武道 合気武術 

東京武道 東京古武道 東京武術 東京古武術 東京護身術  東京合気武道  東京合気武術

東京新宿武道  東京新宿古武道  東京新宿武術  東京新宿古武術  東京新宿護身術  東京新宿合気武道  東京新宿合気武術
東京千代田区武道  東京千代田区古武道  東京千代田区武術  東京千代田区古武術  東京千代田区護身術  東京千代田区合気武道  東京千代田区合気武術
福岡武道 福岡古武道 福岡武術 福岡古武術 福岡護身術 福岡合気武道  福岡合気武術  実践    日本武道館

<< ブログ一覧へ